🍻SUPALIVが何故二日酔いに効くのか

この記事では、当店でも取り扱っているアルコール分解サプリメント、『SUPALIV』についてご紹介しています。

詳しく紹介しようとするあまり長文になっておりますので、お時間のある方はぜひご一読ください…

数多のアルコール分解サプリメントは信じすぎては危険!?

まず、日本人は欧米人に比べて、遺伝的にアルコール分解能力が低い民族と言われています。
生まれながらにしてアルコール耐性が低い、つまり酔いやすく体に残りやすい体質ということです。

でも、そうはいってもお酒を楽しみたい。飲んで楽しい気分になって、明日からも仕事を頑張りたい、という人は多いですよね。

そこでコンビニや薬局でよく見かけるのが、アルコール代謝促進サプリメントです。

酔いすぎて前後不覚になることを防いだり、二日酔いの辛さを軽減させる目的で多くの人が利用しています。

しかし、数あるアルコール対策サプリメントは、飲酒による体調不良や二日酔いの予防には、直接的な効果がないものがほとんどなのです。

誰もが知る有名なサプリメントも含めて、多くのサプリメントは、飲酒した際の特定の症状にしか効果が実証されていません。

例えば、酔って千鳥足になる症状にしか効果が実証されていない商品が、アルコール分解に効果があるとして大々的に宣伝されていたり、同物同治のごとく、動物の肝細胞からエキスを抽出して混ぜたドリンクを、肝機能を補助するサプリメントとして売り出したりされています。

SUPALIVは違うの?どんな効果があるの?

SUPALIV(スパリブ)も飲酒による体調の悪化や二日酔いを防ぐ手助けをするサプリメントですが、他の商品と異なるのは、実証された効果が学術論文で公になっており、さらに代謝促進についての特許も取得している点です。

SUPALIVは、人間の身体の代謝機能を知り尽くした医者が、長年苦心して開発したサプリメントなのです。

その中身には、しじみやウコンといった食品は一切使用しておりません。
全成分は記事の最後にのせていますが、主な成分はコエンザイムQ10やビタミンCなどの、人間の体内にもともとある物質のみを使用しています。

というのも、アルコールを代謝するサイクルでは、体内にあるいくつかの栄養素が必ず必要になるのです。

体内でその栄養素が不足している場合、代謝サイクルがうまく回らず、体内にアセトアルデヒドという有毒成分が多く発生してしまいます。

そしてこのアセトアルデヒドという成分が増えてくると、頭痛や吐き気、二日酔いといった不快な症状を引き起こします。

つまりSUPALIVは、アルコール代謝サイクルに必要な栄養成分をサプリメントとして補填してあげることで、代謝をスムーズに進める働きがあるのです。

その結果として、アセトアルデヒドの発生を抑え、飲酒時の体調不良や飲酒後の二日酔いを防ぐ効果が期待されるというしくみです。

SUPALIVの全成分と服用方法

【全成分】

麦芽糖、コエンザイムQ10/ビタミンC、L-グルタミン酸、L-シスチン、結晶セルロース、ヒドロキシプロピルセルロース、ステアリン酸マグネシウム、フマル酸、コハク酸、微粒二酸化ケイ素、ビタミンB2、ナイアシン

【服用方法】

体重20㎏に対して、SUPALIVを1粒服用してください。

例)体重が40㎏の方→2粒   体重が55㎏の方→3粒

基本的には上記の服用方法をおすすめしておりますが、成分はビタミンサプリメントに近いものですので、適量以上服用していただいても身体には全く問題ございません。

ただし、1回の服用で10粒以上飲んでも効果は変わりません。
服用する際の飲酒量や体調に合わせて、だいたい2粒~10粒で服用量を調節していただけます。

当店の店頭販売にて、消費税抜きの価格で3粒タイプを販売中です。

そのほか、一部のファミリーマートでも3粒タイプ・10粒タイプを販売しておりますので、ぜひご興味のある方はお試しください!